呼吸に始まり呼吸に終わる

プレクシャ・メディテーションの師からの教えをお伝えします。

「呼吸に始まり呼吸に終わる」 瞑想にはとても大切のこと。

呼吸とは、生きているということ。生命力を吹き込む。細胞に命の働きを送っている。

命の働き = 魂

呼吸はいろいろなことを教えてくれる。

呼吸を観る = 生命エネルギ―を観る

呼吸を大事にすると、呼吸は私たちの身体、精神を大事にしれる。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする